FGF'18 出展楽器店『ヨシダ楽器(イオン香椎浜店)』のご紹介

伊都店を訪ねた際に目にした熱意の籠るPOP。 こういう作業を怠けずにやるスタッフが 揃う楽器店は応援したくなる。 株式会社ヨシダ楽器店が運営する、東区の店舗『ヨシダ楽器 イオン香椎浜店』の浦田チーフにもインタビューを行いました。 店舗のご紹介と、福岡ギターフェスタ2018の見どころをご紹介! 「当店は福岡市東区の香椎浜にあるイオンモール1Fにあります。駐車場完備、年中無休、朝10時から夜9時まで営業していて、"いつ行っても開いている”という安心感を感じて頂けると思います。 楽器に関しては、福岡エリア屈指の幅広いジャンルの製品を販売しており、和洋問わず、これから楽器を始めたい方にも、教育楽器に興味がある方にも、もう一歩ステップアップしたいユーザーの方にも寄り添うことのできる店舗であることが誇りです。 それから、音楽教室、PA機材レンタルなど、都会の楽器店には無いサポート力のある楽器店である点を知って頂ければとても嬉しいです。 福岡ギターフェスタ2018では、例年好評の中古楽器市的な商品群を展示即売する予定です。 当店では、各種SNSでの発信も行っておりますので、ぜひ「いいね&フォロー」して頂き、情報をゲットして頂ければ幸いです。 皆さまのご来店、ご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。」 浦田チーフ、お忙しい中、ありがとうございました! ☆ヨシダ楽器各店では前売り券販売中です☆ ACCESS INFORMATION 住所 〒813-001…

続きを読む

FGF'18 出展楽器店『ヨシダ楽器(イオン福岡伊都店)』さんを訪ねました。

福岡市の老舗総合楽器店 株式会社ヨシダ楽器 福岡ギターフェスタ実行委員会が巡る『出展ショップ探訪記』 今回は、福岡市の西区、イオンモールにある総合楽器店「ヨシダ楽器イオン福岡伊都店」をご紹介。 筆者は、都市高速を西へと走り、今宿インターで降り、九大学研都市駅方面を目指した。 車で取材して回ったので、駐車場が3時間無料(*)であったことは大変ありがたい。 また、電車で来店される方も、JR筑肥線(地下鉄空港線直結)九大学研都市駅南口すぐであるため、アクセスしやすい立地であることがわかる。 (*)お買上げ金額にかかわらず、最初の3時間無料     モール内で3,000円以上お買上げで更に2時間無料(合計5時間無料) 立体駐車場3F黄色フロアに駐車し、専門店2F入り口「J」を目指す。 そのまま正面へと進むとガラス張りの「ヨシダ楽器イオン福岡伊都店」が見える。 これは店舗左コーナーからのビュー こちらの店舗が市内のその他楽器店と大きく異なるのは、レコードショップ(CD店)でもある歴史があるため、音楽好きの方に楽器を始めるきっかけを提供できる店内であることだ。 老若男女をカバーする音楽ソースを提供している。 店内には、入門書、教則本、譜面、そして金管楽器類、ピアノ、電子楽器類も常設されている。 ご覧のように、オカリナやハーモニカ、木琴、大正琴なども販売している懐の深さが魅力だ。 この日は、8月の平日昼過ぎに訪問したのだが、店長の…

続きを読む

FGF'18 出展楽器店『糸島の音風(いとのおんぷ)』さんを訪ねました。

アコースティック・ハウス 糸島の音風(いとのおんぷ) 福岡ギターフェスタ実行委員会が巡る『出展ショップ探訪記』 今回は、Hand Craft(手工)ギターに拘るアコースティックギター専門店「糸島の音風」さんを訪ねました。 糸島の音風と書いて「いとのおんぷ」と読む。 そのショップネームからして既にポリシーを感じますね。 店長の栗原(くりはら)さんにインタビューして参りました。 「当店は、ご覧の通り都会の喧騒から離れたこの糸島でゆっくりじっくりギターを品定めして頂ける立地です。 特に当店では、『ハンドクラフトギター』、『蒔絵(まきえ) 螺鈿(らでん) 漆塗り(うるし)』を施したオリジナルギター制作を主体として営業しておりますので、やはりこのような場所で、ルシアー (ギター制作家のこと) が魂を込めて作ったものを、私を通して、手から手へ、というスタンスで一件一件丁寧に接客応対させて頂くことに拘っております。 そういう意味においても、当店では通信販売を行っておらず、近郊の方も遠方の方も、一律、ここ糸島まで実際に足を運んでその目その手で確かめてから納得の上お求め頂くスタイルを取らせて頂いております。」  <ページ下に続く> 店内には拘りの「Hand Craft(手工)ギター」が一本一本大切にディスプレイされている。 ラインナップの一部をご紹介すると、 ●早瀬 輪 ●塩山 健 ●高崎 和義 ●折坂 諭 ●T’sT Preimum Terry …

続きを読む

もっと見る